Blogブログ

- 2018年 4月 -

たけのこ と こた

この季節は、たけのこ 湯がきまくりです。

たけのこの里 食べたくなるなぁ。

なんとなく、てっぺんにカリカリを乗せてみた。

食べたいのに むっちゃ 警戒してます。

距離を詰めてます。

食べると見せかけて〜

やっぱ 無理

そんな自分でありたい

今日は親戚、両親、姪っ子、姉、みーんなで

寺巡り。

ここは大好きなお寺なんです。

ここのお寺は写真を撮ってもいいとこなんです。すごいね。

我々人間は生まれた時は 純粋で 真っ白な心だったのに、成長するにしたがって汚いものをもってしまう。

でも、私たちの胸の奥には このような仏の心があるんだよ、

と、いう教えをもった、羅睺羅尊者。

なんかね、ハッとさせられました。

最近、私 ギスギスしてるなぁ、、とか

嫌な奴だなぁ、、とか、思うこともありまして、

でもね、なんか 襟を正すような気持ちになりました。

そんな気持ちになったのに、

こんな素敵なパネルがあるんだもの。

なんだろ、嬉しいんだけど、

私の神聖なラボラ様をこんなんにしちゃって感は否めません(笑)

でも、親戚、家族、順番交代にこれで写真をとる。そして、かなり楽しんでいる( ̄∇ ̄)

わたし、どこかな。

先日のウェスティン都

ミュージシャンはこの賄いのビュッフェを楽しみにしているのでございます。

ピアノは永田有吾くんです。

カニは食べにくいからいいです、なんて言いながらデザートでしめようとしていたら、私が美味しくカニを食べているのを見て カニ取りにいった人。

今日のステージには私の目の前、桜〜

正面のお客さんからは、桜でボーカル見えねー状態ですが(笑)

歌ってるほうは桜を眺めながら歌えるなんて最高に 気分いいです。

来週も週末はウェスティンなので、まだ桜あるかな〜

桜な日々を送っております。

桜の季節ですね。

連日桜三昧しておりました。

1日目

円山公園

しだれ桜〜

屋台もたくさんでてて、レトロなお化けやしきまで。

2日目

毎年恒例の背割堤

母と一緒に

昭和風にしてみた(笑)

春は下にもあるのよ( ´ ▽ ` )

一人じゃないと表情豊かなのね。

3日目

十数年ぶりに会う友達とランチに。

桜を見たいというもんで、

また、円山公園〜アゲイーン( ´ ▽ ` )

お化けやしき一緒に入ろうって言ったら断られた( ̄∇ ̄)

かわいい ワンコもいっぱい おりました。

これは木屋町御池あたりです。

桜を見ると 必ず流れてくる曲は

渡辺美里さんの卒業。

いつも、桜を見ながら口ずさむ曲。

そして、なんか青春の一ページを思い出し、胸がキュンとなるのです。