Blogブログ

- 2020年 8月 -

おにゅー

最近は(5年前から)、2万円とかするトースターが流行ってるんですて。パンがむっちゃくちゃおいしくなるんですって。

そんな高価なトースターは買えないから、せめて うまパン(パンが美味いて意味)て名前のトースターを買いました。

だけど、わたし米派なんです。

うちのガジュマル、アユタヤ計画③

大仏の陶器ができ、いよいよ

ガジュマルとコラボの時が。

誰が、選ばれるのか〜

ドキドキ!

選ばれたのはこのかた。

沖縄のおばー風 大仏さん

おめでとうございます!!

センター争いでセンターを勝ち取られ、鎮座されております。

そこに、わざわざ 宇治田原まで行き 苔を採取!

一気にラピュタ感がぁ〜

でも、 口角があがってるチャームポイントが埋まっておる

でね、でね、

坊主剪定して、坊主さんだったんですが

新しい芽もでてきました😍

うちのガジュマル、アユタヤ計画②

陶器紙粘土で作った仏像を5日程乾燥させて、

170度のオーブンで60分焼きました。

石っぽくなりました。

お気付きでしょうが、もう一つ仏像、増えましたw

どれが ばえるかいろいろセンターを変えてみる。

そして隠れキャラの豚ちゃんは

お香立てになりました。

うちのガジュマル、アユタヤ計画①

タイトルどうりうちのガジュマルをタイのアユタヤの有名な遺跡みたいにしよう計画です。

これです。

まず、うちのガジュマルちゃん、

正直、お水は与えていたものの、かれこれ6年ぐらい ベランダでほったらかし。

カメムシの季節になるとカメムシだらけで

気持ち悪いから そのままに。

冬もお外におきっぱなし。

それはかわいそうだなぁ、、ちゃんと愛でてあげたいなぁ、、と 今回 ボーボーの葉っぱを坊主剪定して、一から形ずくってかっこいいガジュマルにしちゃおうと。

もとは、こんなにかわいいの。スーパーで500円くらいで買いました。

植木鉢を変えて、余分な根っ子をおとし、剪定します。

地中に埋まってた根っ子を地上にあげます。(根上げといいます)

この根っ子の味を活かして かっこいい形に作り上げてカットします

仏像作り

初めは 紙粘土で作ろうと思ったんだけど、

水をあげたりしてぬれたら、柔らかくなるため

今回はこれを使いました

顔は何回もやり直して

なんか、ちがう、、なんかちがう。

なんかモアイ、なんか、モアイ、、。

もう、よくわからない。

わからないついでに、

仏像作ってたのに、途中で豚に。偶然の産物w

出来上がったものを 乾かしてます。

2日たち、乾いたら かっこよくなってきた!

さて、これを焼きまーす。

つづく

します

New Entry

  1. その後のガジュマルさん
  2. おにゅー
  3. うちのガジュマル、アユタヤ計画④
  4. うちのガジュマル、アユタヤ計画③
  5. 寝たふり

Category

Archive