Blogブログ

先生、初 日本食

私を教えてくれていた先生Wendyが辞めることになり、
土曜日に食事に行こうということになりました。




こちらのgoodマナーは、フィリピン人の先生をお食事に誘う時は
おごってあげることだと、
以前に違う先生に聞いていました。

(私から どうしたらいい?と聞いた時の先生の言葉です。また、とても仲の良い関係です)





しかし、韓国人 台湾人の生徒は みんなおごってくれるけど

日本人は 大抵、割り勘、

だから 先生は日本人以外の生徒に誘われたら 安心して行くけど
日本人だと お金の準備をして行くそうです(笑)




日本人の3000円から4000円でぐらいのクオリティの食事がこちらでは200ペソから300ペソでできます。(最近のレートは×約3なのでだいたい600円から900円でぐらいです。

それも、地元では高級店で とても美味しいクオリティのレストランです。



日本人の私たちには 安いと感じますが

現地の人には高い金額です。

なので先生たちは、外食はローカルレストランで150ペソぐらいまでが普通なのだとか。




先生たちは、お給料の半分を親に渡すので フィリピン人は貯金は 全然出来ないと先生達は言います。




そんな経済事情があるので ごはんに誘う時は、ちゃんと事前に私が払うから、と先生に言ってあげると ありがたいと 言われたので、




そのアドバイスどうり

「先生の好きなレストランで、私がおごるから行こう」と誘い
二人で行くことに。




アヤラモールという、地元では高級デパートのレストランに行きました。



先生はアヤラは高いからジョリビーでいいよ、、と、

  
(こちらでは、マクドナルドより有名なファーストフード店)(笑)





そこは 男気満開中川さん。
「先生の好きな場所どこでも いいよ」

てなわけで



先生は 日本食を食べたことがないので

日本食レストランへ。




日本食はフィリピンでは 超高級。
  
 
先生が頼んだのは




照り焼き丼、 

 
う、、、ん
 

 
私はカツ丼

そして

先生にお寿司を食べて欲しくて

  
頼んだのがこれ。ボヤけててすいません。




なんか 違うんだよなぁ

  

先生はお寿司について



美味しいよ、、と言ってたけど
顔はイマイチそう´д` ;




先生 本当の日本の寿司はもっと美味しいからね。




まぁ、不味くもないけど美味くもね。
なのに 日本人の私でも高いと感じる値段!



  
先生は カツ丼はお気に入りみたい。



でも、照り焼きには醤油をつけて食べてました。



フィリピンの料理は 本当に塩辛い、

だから 日本の料理は薄いと感じるみたい。




結局、コーラ2本頼んでお会計は1000ペソを越す。






先生のお給料はだいたい8000ペソらしいです。




だいたい日本人の 平均的サラリーを30万だとすると4万円弱くらいの感覚、

え〜 このクオリティで〜(>_<)



この 日本食 ないない〜!
先生 日本に来たら 安くて美味しい日本食 連れて行くからね〜


と約束してお別れしました。