Blogブログ

最近の小太郎さん

 最近、ブログで小太郎見てます、、と言われることが多くなってきて、
この自己満足 ほぼ猫ブログも 

楽しみにしてくださるかたがいると 思うと

ますます やる気がでます。
最近の小太郎のご報告をしますと

あの 悩まされてた明け方の夜鳴きもしなくなり

朝は お腹空いたら起こしにくるのですが、

足を舐めたり 

申し訳なさそうに「ニャア〜」とボソッと鳴いてみたり、

飼い主の周りを、ジャンプしてみたり
上から覗いて ただ じぃ〜っと眺めてたり

(目をあけてたら 真上でガン見されてると けっこうびびる)

 

そんな 試行錯誤を繰り返すかわいい小太さんです。

  
 

そして、小太郎のチャームポイントは

びっくりするくらいの

ハスキーボイス。
我が家ではこれを「天使のだみ声」と呼んでいます。
もんたよしのりさんと 同じキャッチフレーズです。 

野良猫(捨て猫)あがりなので

何でも食べるところが 長所だったのに

最近は 猫缶じゃなくカリカリだと 露骨にがっかりします。
猫缶をあけている時のテンションはマックスで、その時だけ 以前 捨てられてて、堤防で足にすがりついてきた あんな感じで足にスリスリしてきます。

  
(ブサイクな寝顔)
抱っこされるのは嫌いな子ですが、

常に近くにはいたいみたいです。
お医者さんは 2歳から4歳の間と 言っていましたか、
初めの一ヶ月は 食べるか寝るかだけで 

老猫のようでしたが、最近は若々しく 猛ダッシュや、イタズラなど 猫らしくなってきて、

このフレッシュな行動に、

勝手に2歳だと思い込んでます。

冷たかった時期もありましたが、
最近は心を許してくれたようで兄弟のように、常に一緒に行動してます。

小太郎のほうが かまわれるのに慣れてきたのかな。

  
(荷造り中、目を離したら小太さんが。

荷造り中断 ( ̄◇ ̄;))
  

 
以上、最近の小太郎さんでした〜