Blogブログ

病気発見 ③

次の日 部屋を開けると ダンボールから 棚まで 移動してた、どうやら昨日の飛行練習で自分らが飛べることに気づいたらしい(笑)
無理やり 練習してよかったかも。
なので、これからどんどん飛ぶだろうと

けっきょく 常に飛べるよう  私の部屋を開放することにした、(和室は寝室なので)


また、次の日は本棚の上まで飛べるように。日に日にできることが増えていく。


あと、何日かすれば 放鳥かな、、て考えてたころ、

弟の様子がちょっとおかしいことに気づく。

食いしん坊の二羽なのに、食欲が落ちているし、くちばしのところに 黄色いものが付着している。

あと涙で、目が濡れている。


お兄ちゃんの口ばしと、比較するとよくわかる。


口の中に違和感があるようで あくびみたいなポーズを頻繁にするようになる。

口の中をこじ開けて見てみたら、チーズのような黄色いものが喉の奥まで付着している。
この症状はネットで調べたら

トリコモナスという病気。
放っておいたら死んでしまう。

でもフラジールという薬があれば 10日間ほどお水の中に溶かして飲ませると治るらしい。

どうにかして  そのお薬を手に入れなければ。