Blogブログ

- blog – ヒトリゴト – -

馬乗り

馬に乗りました。

ムカついて 相手に馬乗りしたわけではありません。

乗馬ってやつです。

私の乗る子は

ダンディちゃん。

インストラクターのかたに、今まで馬に乗った事はありますかと尋ねられて

正直が故に、「フィリピンで1度だけ、、、」と、興味をそそらせてしまう回答をしてしまいました。

そのあと、なぜに、フィリピンに?!て、なり馬に乗りながら世間話が繰り広げられることになりましたとさ。

フィリピンの馬は いや、馬だけでなく豚以外の全ての動物はガリガリだったから

肉つきのよい日本の馬を間近で見ると大きさに びっくり。

フィリピンの馬↓

当時、Facebookにこの写真をあげたら、馬がかわいそうと(T-T)

いや、私がでかいんじゃなくて、馬が小さいのです。ポニーのように小さいけど、大人な馬なのです。

(ちゃんと見たいかたは、ブログの セブ留学のとこにあります)

2daysお試しコースをやりまして、2回ともダンディちゃん。

素敵な 体験でした。(*´∇`*)

溢れる 創作意欲

フラダンスをしてる友達が、

ダンスで使う 小道具を入れる袋を作ってほしいと。

ちなみに、小道具てのはこれで二本もって踊ったりするのです。

なかの、ピンクのは持ち運びに折れないように保護するためのもの。

持ってきた普通の布をキルティングにする、むっちゃ面倒くさい作業中。

自分のためなら、絶対しないキルティング作業。

ブツブツ文句を言われる友達。

キルティングから作るて、あーた どんだけ大変か知らんから頼めるってやつでしょーよ!

めんどくせー。

あぁ、めんどくせー。

て、言いながらまぁまぁ楽しんでる。

あまのじゃく中川さん。

(ちなみに、この友達に 私、こんなこと比にならないぐらいお世話になっている)

できた。むっちゃかわいい(*´∇`*)

裏地もデニム生地を使用しているのでございます。

見えないオシャレってやつでございます。

お〜創作意欲が湧いてきた!!

顔 刺繍してみた(*´∇`*)

創作意欲止まらない(*´∇`*)

仲良し(*´∇`*)

みんな 猫

先日のお昼ライブ

ル クラブ ジャズでした。

実はルクラブで歌うの 初めて(笑)

私はゲストで数曲歌うので、みんなのリハを

堪能中(笑)

なんと、全員 同い年(*´∇`*)

ルクラブのテーブルは落書きができるのです。

みんなの似顔絵を描いてみた。

そしたら、プロのイラストレーターの 「NON Nakagawa 」ナカガワ暢さんが来てくれてて

みんなのイラストを描いてくださってたのです(*´∇`*)

この猫ちゃんのイラストは

「みんな猫になりたいのさ

everybody wants to be a cat」という曲をこの日 歌ったのですが、

この曲は「おしゃれキャット」のディズニーのアニメ映画の中で 猫ちゃんが演奏して歌ったり踊ったりするシーンに使われてた曲なのですが、

アメリカでjazzを演奏するプレイヤーをcatと呼ぶのとかけてるていう、(音楽用語っぽい、一般のかたは使わないみたい)私のMCを聞いてくださって描いてくださった 猫ちゃん。

素敵(*´∇`*)

わたし

ひとみちゃん

みっちゃん

鈴木さん

この二枚もわたし(*´∇`*)

ノンさんが手がけた入山ひとみちゃんのCDイラストはこちら

入山ひとみちゃんのCD

欲しいかたは

ひとみちゃんのHPからどうぞ。

http://irry.net/

また、近日ひとみちゃんがだす CDもノンさんのデザインで、素敵なのがでます!!サウンドもすごくすごくかっこいい!!

よく、このプロのイラストの前に自分の落書きを出す勇気があったなって声が聞こえてきそうですが、

ご愛嬌てことで。

最後はスマートコーヒーにて、お茶(コーヒー)打ち上げ(笑)

振り幅高し!!

高松終わりました 楽しかった(*´∇`*)

行きに、高速バスの席で調子のってたら

終点になり、荷物を降ろす時に 私のキャリーでない違うキャリーが一個だけ。

あぁ〜 間違えられてる〜!!

そのあと、最終的には 間違えたかたが車で持ってきてくれたんですが。

一気に調子乗りが シュンってなりました。

もうね、着いたらねカンちゃんが 美味しいごはん、お酒、キャラの濃い濃い人たちに出会わせてくれるから、

キャリーでの一悶着を引きずってたのに、

すぐに 爆笑が待っていたもんだから、私の気持ちの振り幅 忙しすぎ!!

もう、これから 悩み事できたら 香川に行くことにします(笑)

本当に素敵なボーカリスト 菅 涼子 ことカンちゃん。

ライブ中も 笑いっぱなしでした。

ええ顔やなぁ。

カンちゃんはフルートもひきます(*´∇`*)

本当に入魂して、ピアノを弾かれる

梅田玲奈さん。

ライブ終わったら シューって空気のぬけた音がしました(笑)

カンちゃんから聞いてたとうりの演奏も素晴らしく、性格のちょー可愛らしいかたでした。

沢山のお客様にきていただき、 カンちゃんがこの場を作ってくれたことに 感謝しかありません。

また、友達だから 言ってくれる音楽の話もいっぱい話して、自分の中でも いろんなことを考える機会になりました。

今回ね、楽しすぎて 写真まったく撮り忘れ

おいしい親鳥の地元の人が行くお店、「寄鳥味鳥 よりどりみどり」とか、2日の間に 二回も行った 高松駅の立ち喰い寿司、「七幸」とか、忘れちゃいけないしんぺいうどんとか 食べるん会 レポしたかったのに、

けっきょく 最後帰りのバス待ってるときに、「うちら まったく写真撮ってないで」

って、唯一 撮ったのがこれ↓

お客さまからライブの写真もらえてなかったらキャリーと、この写真だけになってました

高松のみなさん、ありがとうございました。

残り福

高松に向かってます。

何故なら、明日は

香川 so-niceで、

四国の歌姫カンちゃんと、歌わせていただきます。

あっ、これこれ⬇︎

4月17日(火)

香川 so nice

菅 涼子(vo)

中川さつき(vo)

梅田玲奈(p)

20:30~

2セット

MC3000円(ドリンク別

jazz&bar SO NICE 香川県高松市丸亀町9-7 杉山ビル2F T: 087-873-2117 F: 087-873-2118

四国の素晴らしいボーカリストカンちゃんと、so niceで歌います。

二人だからできること たくさん やります!!

⬆︎

なのです。

で、

京都から高松行きのバスに 予約せずに直接乗ったら (無謀だと今日知りました。)

ラスト2席しかなく、一番後ろ席になり、シートが全く倒せない。

(ちなみに、私の隣は誰もいない(*´∇`*))

通路挟んで隣は トイレだし。

だけど、この席 口パクで 歌っても誰にも見られないし、

こうやって自撮りしても、後ろの人にバレないし、(だって いないから)

なんなら、さっき、休憩のインターで買った

するめと、カニカマを食べても

恥ずかしくないのです

(するめ、かにかまwith カフェラテの組み合わせ(*´∇`*))

最高〜

高松 今 行くぜ〜

いや、行かせてください〜

なら、言いなさんな

先日のサロン・ドあいり、

しきりに肩を気にする私。

何故かというと、肩パットの入ったワンピ(もちろん最近買いました。)の私を

木下さんがアメフトのようだね、、

と 言ったから。

罪滅ぼしのように肩をおさえてくれる

木下さん。

やさしさの方向性が間違ってる

( ̄▽ ̄)

きゅうりのQちゃん

ただいま、深夜クッキング

きゅうりのQちゃん作ってます

私のQちゃん漬け、意外と好評です。

漬かりすぎず、ポリポリ感を残すのがポイント。

わたしだって、

パンとか、ケーキとか、お洒落なもんも作って投稿とかしたいですが、

いかんせん、

私の好きなものが渋すぎるんです。

みょうがの甘酢漬けとか、

めかぶのおひたし

めかぶのおひたしに関しては

生めかぶが出回る一ヶ月間、ハマりにハマり4〜5回は作ってました。

ちなみに、これは 東京に住んでたときに

新宿二丁目のイケてるママがつきだしで出してくれて あまりにもおいしくて

教えてもらった 思い出のママの味(おふくろの味みたいに言うな)←自分でつっこんだ。

生めかぶをスーパーで見たら即買いしてました。これが、茹でたら綺麗な緑に(*´∇`*)

あぁ、めかぶのシーズン終わってしまった。

そんなこんなで、料理はまぁまぁ、するんですが、

こないだ

年下男子と料理対決話になり、

何が得意料理かと言う話になりました。

(むこうはカルボナーラでした)

きゅーりのQちゃんとも 言えず

「あるもので、適当に作るからなぁ、、」

なんて、いい女ぶりました。

ごめんなさい。

いじわるなアングル

写真うつりで

実物以上に 太ってみえることもあります。

人間も猫も。

小太郎さんは ぽっちゃりだけど

本人は全然気にしてないとこが私と違い

潔くて、かっこいい。

だけど、だけど、

このアングルはちょっと いじわるで、^_^

ほら まだ、そこまでデブじゃないぞ。

じどりぼう

昨晩のクレッセントは月曜なのに、大繁盛でCDも沢山買っていただき、(アンコール曲で即興おねだりフレーズの効果?^ ^)

もう、ミュージシャンもノリノリでございました。

嬉しかったのが、

5年前に クレッセントに来ていただき CDを買ってくださった

シアトルのお客様がまた、来てくださったのです。

「自撮り棒で撮ろう」

の じどりぼうの部分たけ 日本語で話されたので、

じどりぼうは、 カラオケのように

英語でも、 じどりぼう?

と、その疑問を聞いてみると、

「セルフィースティックだよ」

って、

そのまんまやないかーい。

そして、このセルフィースティックは 時計と連動してて、時計に画像が写りシャッターを押せるのです。

けして、「君、いい時計してるね」

のやらしい 絵図らではありません。

五年前と同じ感じで撮ろう!!ということで

五年前↑

現在↑

大丈夫、大丈夫、気にしない。

月日の経過なんて、いろんな劣化なんて

気にしない。(←まぁまぁ気にしてる)

「僕が日本で初めて来たライブハウスがここクレッセントで、初めて見た日本のボーカリストが君だったんだ」

なんて、嬉しいお言葉を。

この日の演奏にも大変満足されて

ステキな感想を いっぱいいただいたもんだから、

終わった後の クレッセントのワインがたいそう美味いのだ。(日頃飲めない高いやつやから説もあるw)

ワインと肉を嗜んでいる三人。宮川さんは食いしん坊ではないので、すでに帰路についてます。

そして、愛子のこの顔がお気に入り。

これアップしていいの?

て、聞いたら 「なんでーも大丈夫。」

そんな男前なとこも大好き。

そして、スルーしちゃいけない令くんのがんばり(笑)

大好きだなぁ、みんな。

砂糖まぶしてます

この季節 たけのこ 頂きまくりなので、たけのこ三昧ですが、

おすそ分けしまくったりしても 食べきれないぶんは 砂糖をまぶして馴染せて冷凍します。

たけのこは そのまま冷凍すると、歯ごたえが無くなるのだそうです。

しばらく冷凍庫がたけのこで いっぱい。

ちょっと不便。

毎年恒例の作業なのでございます。