Blog

くぅーちゃんに会う  14

私のお腹の都合により、本当だったら 少し離れた遺跡に行くはずだったのに、急遽 街中散策になりました。  ゆか ごめん(>人<;)

結論から言いますと私たちここ入場して15分で出ました(笑)
カンボジア カルチャーヴィレッジという

カンボジアの歴史や文化を紹介したテーマパークに行くことに。

 コンセプトはカンボジアに住む様々な民族事の生活様式を紹介し それぞれのダンスや伝統儀式を再現したショーが行われています。
地球の歩き方によると、とても見応えのあるショーで半日は楽しめるのだとか。

うーん、私たちの来た 時間帯が悪かったのかなあ〜

人っ子一人いね〜!! 



スタッフもいね〜!!

うわ〜

ここの入場料 15ドル〜

 この時、二人 超〜貧乏。プノンペンにお金おいてきて 換金できないなかの15ドルは痛すぎる。

第三セクターが作ったようなこの雰囲気、、

私はお腹が痛いので ゆかに無理やり 楽しんでもらう。
ゆか〜

気持ちが 顔にダダ漏れ〜

あ、ゴリラはちょっと気にいってるみたい。
ほっ、、よかった。

でも、その中でも トキめいたものが!!

よくわからん これら

私の好きなテイスト♡

特にこれなんか  私の大好きな野生爆弾のくうちゃんの「邦彦おじさん」に似ている

くぅーちゃん 天才♡

くぅーちゃん 最高!!

だから お腹痛くても 頑張って登った。

これで少しだけ15ドル許してあげる。

一番好きかも    13

タ プローム

この遺跡は自然の力を明らかにするために樹木の除去や 本格的な修復の手を下さないままにしているのですが

それも近年この方法は限界に達しつつあり

もういつ潰れるか分からないという状況だそうです。

でも、この自然との融合が 神秘的で まるで仙人がすんでるみたい、、って  人気のある遺跡です。

ラピュタのモデルにも なったって噂もあるけど この噂はちょっと眉唾物(笑)

私も ここが一番好きかも、あ、バイヨンと互角かなぁ。

穏やか〜な 時間が流れてますが、

お腹の調子は全然 穏やかじゃないよっ!!!!

ピンチです!!お母さん!!

雲行きが、あやしい   12

そろそろ みなさん 遺跡も お腹いっぱいに なってきたでしょうか。

でも まだあります(笑)

こっちは ノリノリです。

テイストの似てる二つの遺跡です

今までの遺跡の石の質と ちょっと変化していることにご注目。

プラサット バッチュム


プレ ループ

お〜い     

この穴はなに?て思うでしょ

ここに昔 宝石が詰められてたんだって。

でも ぜーんぶ 盗まれたらしい。

ここから 風景ばかりで

人物が全然ない。

なぜなら


さっき、お昼にローカルレストランで食べて  なんかお腹がシクシク痛み出して それどころじゃない

どうなる!

中川さつき!!

つづく

タ. ソム    11

タ.ソム です。

塔門の四面仏をくぐると

沢山の

壁画が。


ちょっとずつ、

絵がちがうのだ

あ、また この曲線的ポーズ!

あの人が、ムズムズ


でた!

うちのおうちのガジュマロも いつか、こんなんに ならないかな。

ならないかな〜

ニャック ポアン  ⑩

次のニャック ポアン遺跡はね、この長〜い橋を渡るんです。

本当に、長くて狭いのでダチョウ倶楽部の

「押すなよ〜」て、フリはなしよ。


途中、ゆかの ジャンボタニシの卵の雑学なんぞ聞きながら ずいずいと奥へ。

きゃ、見えてきたよ!


誰がこの池の向こうに 遺跡を発見したんだろ。


まさにインディージョーンズの世界だよね。


ゆかも、ご満悦。

New Entry

  1. ET
  2. その後のガジュマルさん
  3. おにゅー
  4. うちのガジュマル、アユタヤ計画④
  5. うちのガジュマル、アユタヤ計画③

Category

Archive